name

過去のNews一覧


2017年8月9日 9月4日、10月7日、11月4日に「人体デッサン講座」(全3回)』が東京(神保町)で実施されます。 メディカルイラストレーターの第一人者・佐藤良孝氏による、理論・講義と実技指導を受けることができます。 詳細は こちら

2017年7月16日 9月13日~15日に大阪教育大学科学教育センター主催で『科学を描き科学を伝えるSciArt-サイエンスイラスト実習講座』が開かれます。 奈良島知行氏や小田隆先生が講師としていらっしゃいます。(13日には有賀もお話します)一般の方も申し込み可能です。 詳細は こちら

2016年5月16日 5月21日に「【第二回SciMeCLab研究会】弁護士に聞く!  科学・医学系イラストレーター・デザイナーが知っておきたい著作権の基本とトラブル対策」 が東京タワースターライズスタジオ(港区)にて開催されます。 詳細は こちら

2015年2月8日 九州大学総合研究博物館で公開講演会「科学描画ー科学と芸術のはざまー」が 開催されます。三中信宏さん(農 業環境技術研究所)、木村政司さん(日本大学)、 田中伸幸さん(高知県立牧野植物園)が講演します。 詳細は九州大学総合研究博物館で。

2014年2月1日 「博物画の鬼才 小林重三の世界 ―鳥学と歩んだ画家―」が 2015年1月10日~3月1日まで町田市立博物館にて開催されています。 詳細は 町田市立博物館で。

2014年12月24日 日本ワイルドライフアート協会が2015年2月10日~15日に新宿御苑にて JAWLASワイルドライフアート展2015”日本のいきもの~その多様性Ⅲ”を開催します。 詳細はJAWLASのウェブサイトで。

2014年12月24日 有限会社彩考 代表取締役の佐藤良孝氏の記事がBOOKSCANに掲載されました。 メディカルイラストレーターとして長年お仕事をされている佐藤氏が 本の紹介とともに、この業界の現状や技法についても語っています。 関心のある方はこちらへ。

2014年10月22日 11月8日~9日にサイエンスアゴラでサイエンスイラストの体験レッスンが実施されます。 奈良島知行氏が講師となり、頭骨のオブザベーショナル・ドローイングを指導します。 参加費無料で、事前申し込み、先着20名です。 詳細は企画者ブログで。

2014年9月24日 10月1日~10月28日まで日本理科美術協会による 「りかびてん 飼育・栽培種とその原種 〜人が作り替えてきた生き物たち〜」が開催されます。 場所は東京都多摩動物公園ウォッチングセンター展示ホールです。

2014年9月24日 10月15日~10月21日まで第44回ボタニカルアート展が開催されます。 場所は小田急百貨店・新宿店10階、美術画廊で、時間は10:00~20:00、最終日は16:30終了です。 主催は日本ボタニカルアート協会です。

2014年9月1日 7月19日~10月13日まで、千葉県立中央博物館で企画展 『ダーウィンからはじまる100の図鑑の話』が開催されています。 詳細は千葉県立中央博物館で。

2014年8月25日 サイエンス映像学会研究会が8月30日に都内(法政大学 市ヶ谷キャンパス)で開催されます。 私も業界動向を発表する予定です。事前申し込みなし、参加費無料で誰でも参加できます。 詳細はサイエンス映像学会で。

2014年7月31日 7月19日(土)~8月31日(日)に、群馬県立館林美術館で 「夏休み!いきもの図鑑」が開催されます。 薮内正幸や杉浦千里、牧野四子吉、ビュフォン、キュビエから、現代作家の作品まで展示されています。 詳細は群馬県立館林美術館で。

2014年7月31日 7月19日(土)~11月30日(日) まで、開館10周年記念展示「薮内正幸の足跡 Ⅱ」 (1985年〜2000年まで)が開催されいます。 詳細は薮内正幸美術館で。

2014年7月16日 7月19日に東京芸術大学で行われる第21回美術解剖学会大会で、 特別講演「ボディ・イメージの展開と解剖図」、大会企画シンポジウム 「標本とメディカルイラストレーション:シェーマ化された美術解剖学」が行われます。 詳細は美術解剖学会イベント案内で。

2014年6月20日 7月10日(木)~16日(水) まで、東京都千代田区の山脇ギャラリーで、 設立20周年記念「日本ワイルドライフアート協会展」が開催されます。 詳細は日本ワイルドライフアート協会展の お知らせで。

2014年5月27日 2014年7月12日に川崎医療福祉大学2601大講義室で医療福祉デザイン学科第2回講演会 『医療が「イラストレーション」で変わる!』が開催されます。 参加希望者は7月9日までに 医療福祉デザイン学科にお問い合わせください。

2014年3月20日 2014年4月12日から6月8日まで長野県の小海町高原美術館で、 「驚異の細密画 杉浦千里展」が展示されています。 詳細は小海町高原美術館で。

2014年3月17日 2014年3月16日〜 3月23日の期間に筑波実験植物園で開催されるつくば蘭展で、 古今東西のランの標本図の特別展示、 「発見する眼-ランでみるサイエンティフィック・イラストレーション」が 展示されています。 詳細はつくば蘭展 で。

2014年3月17日 2014年4月3日〜9日の期間に、名古屋市で「生き物と自然を描く7人展」が開催されます。 場所:ギャラリーチカシン(地下鉄栄 森の地下街 北二番街)、時間10:00~19:00(最終日16:00まで)

2014年3月8日 2014年11月に福島で開催の日本臨床外科学会総会で、 メディカルイラストレーションのページができました。 詳細は第76回日本臨床外科学会総 会で。

2014年2月11日 2014年2月4日〜 2月23日の期間に、 第30回植物画コンクール入選作品展が国立科学博物館、筑波実験植物園で開催されます。 詳細は筑波実験植物園 で。

2014年2月7日 2014年2月11日〜 3月2日の期間に、 大阪府堺市・府立大型児童館ビッグバンにて「薮内正幸さんの動物たち展」が開催されます。 詳細は薮内正幸美術館 で。

2014年1月17日 第22回JMCAサロン 「メディカルアートの可能性-プロフェッショナルを目指す人のための新分野紹介」 が開催されます。すでに締め切られていますが、キャンセル待ちも可能です。 詳細は日本メディカルライター協会 で。

2013年12月23日 科学者向けの 「参考サイト・資料の紹介」に二冊の本の紹介を追加しました。

2013年12月3日 分子生物学会の2013年度年会で、「サイエンスとアートの接点」の展示が行われています。12月3日~6日神戸にて。 詳細はコチラで。

2013年11月30日リンク 集」に三名のアーティストを追加しました。 また、「 過 去の日本のアーティストたち」 と、「二 次利用のススメ」というページも追加しました。

2013年10月29日 日本理科美術協会による「理科美術展2013」が11月6日~12日の期間、都内の山脇ギャラリーで開催されます。 詳細は日本理科美術協会で。

2013年8月16日 「科 学者が描く」の項目にソフト・ファイル形式の説明や、フリー素材サイトの紹介などを追加しました。

2013年7月27日 7月30日に田中佐代子「PowerPointによる理系学生・研究者のためのビジュアルデザイン入門」講談社が出版されました [詳細]

2013年7月18日 東京大学消費生活協同組合が、2013年1月よりイラスト製作サービスをはじめました。イ ラストセンターサービスのチラシはこ ちら

2013年7月13日 茨城県近代美術館で熊田千佳慕の展覧会開催。熊田氏は昆虫の細密画で有名。9月16日まで。 [詳細]

2013年3月27日 筑波大学田中佐代子氏の研究成果 「科学者のためのサイエンスイラストレーション作成ガイド」が発行されました。 [詳細]

2013年3月14日 TX Alliance Imaging Symposium 2013が開催されます。 生物系のイラストレーターのウチダヒロコ氏も講演予定。 2013 年3 月19 日@筑波大学 [詳細]

2013年2月11日 アーティストリンク集を公開しました。順次増やす予定です。

2013年1月10日~2月頃 サイトに対する助言を受け、現 在鋭意修正中(順次変更されています)。

2013年1月27日TBS「夢の扉+」でサイエンスCGクリ エーター 瀬尾拡史氏が紹介されました。(BS-TBSにて1月 31日23:00から再放送あり) [詳細]

2013年1月23日立教大学のおもしろ授業で「サイエンスコ ミュニケーション」という、 科学コンテンツのグッツ制作講義が紹介されています。 [詳細]

2013年1月12日 サイエンスビジュアリゼーション研究会で第2回トークライブが開催されます。 2013年2月9日(土)@筑波大学 [詳 細]

2013年1月10日 HP オープンしました。

(最終アップロード 2016年5月16日)